男女

キッズモデルを目指すならエントリーから始めよう

直接出向く方が勝機がある

マイクを持つ女性

夢を叶えるにはまず行動あるのみです。自分の歌で生活したいなら、一石を投じなければ結果は得られません。確実な結果を得るなら、ボーカルオーディションにエントリーしてみましょう。現在では、動画投稿や音声の投稿サイトもあり、アップするだけでも人の目に触れる可能性は多くあります。しかし、それは、その分ライバルも多いのです。ほかの動画や音楽にかき消されてしまい、思わぬ効果が得られないこともあります。川に小石を投げいれたら、横でそれより大きな石を投げ入れられて、その波紋によって自分のものがかき消されるケースも多いのです。簡単にできることは、ほかの人も行なっています。そのため、せっかく上手くできても埋もれてしまう恐れがあります。しかし、ボーカルオーディションでは、ネットと違って人数の制限があります。その地域や事務所で募集している定員には限りがあるのです。最初にエントリーを受ける枠が決まっているので、埋もれずに目を向けてもらえる可能性がぐっと上がるのです。不特定多数何万人が石を投げた波紋から、自分の波紋を探してもらうことは難しいですが、それが10人や100人など数が減れば、その分、気づいてもらえる可能性が上がります。まずは、レコード会社やボーカル募集の直接のオーディションに挑んでみましょう。特に、音楽は機械では表現できない音があります。機械は人の聴覚に聞こえない部分をカットしています。機械ごしでは伝えられない音を伝えることができる直接のオーディションなら、ボーカルとしての隠れた才能が開花する可能性もあるかもしれません。